« 榛名MSL+KT100SC アカサカRS | Main | サーキット秋ヶ瀬 with ガレージC »

2013.11.17

京都北山林道 2013 [動画]

ひさしぶりに京都のバイク仲間と林道を走った。

台風の影響で林道のあちこちが崩落し、軒並み通行不能に陥っていたため、短い林道を何本かつないで走ることにしたが、方向音痴のタカハシが、そんなにたくさん林道を知ってるハズがない。なので自力でパーティを先導するのはあきらめ、古なじみのバイク屋・とーるさんにリーダーを任せることにした。

さわやかな秋晴れに、フンフンと鼻歌まじりに走り出したまではよかったが、途中から天候が急変。たちまち視界もけむる豪雨になった。好天に油断して雨具ひとつ持っていかなかったタカハシは、瞬時に全身ずぶ濡れになり、寒さにガタガタ震えながらツーリングを終えた。

いつものように林道走行中のオンボード・ムービーをアップした。いまだに専用カメラが買えず、あいかわらず手持ちカメラで片手運転しながらの撮影だ。ただし今回は本物のデジカメではなく、壊れたスマホを使った。

つい最近、スマホが壊れて交換したが、古いスマホは、電話はできなくても、ムービーくらいはまだ撮れる。前回の林道ツーリング中、撮影中に飛び石かなんかで貴重なデジカメを壊したこともあって、古スマホを廃物利用して撮影する戦略を思いついた。これならもともと壊れた機材だから、それ以上壊れる心配がない。我ながらナイスなアイディアだ。

百円ショップでスマホ用のストラップを買い、事前に家で撮影操作の練習までして、準備は万端のハズだった。
が、実際に林道で走りながら撮影しようとして驚いた。なんと、スマホの画面ってものは、グローブをつけた指ではぜんぜん操作できないのだ!(←イヤ、さすがにそれくらい知ってたけど、つい忘れてた……)

そのうえ、苦労して撮ったムービーは、カメラの手ブレ補正が貧弱なため、普通のデジカメ以上の超ウルトラぶれぶれゲロ映像になってしまった。

使い物にならないカス映像ばかりが撮れて頭を抱えていると、親切な参加者がヘルメットカメラで撮ったすばらしい映像を分けてくれた。それを混ぜ込んで、なんとか短いムービーが作れた。ゲロブレのシーンはタカハシが古スマホで撮った部分、シャキッと落ち着いているシーンは高級ヘルメットカメラで撮った部分だ。

このツーリングで、タカハシは貴重な三つの教訓を得た。すなわち「ツーリングには雨具を持っていくこと」、「オンボード・ムービーにはヘルメットカメラを使うこと」、「携帯が壊れたら、自治体の指導に従って正しく分別したうえ、すぐ捨てること」である。

一生なにひとつ学ばず、アホ状態のまま鼻を垂らして墓に入るより多少マシとはいえ、この程度の教訓、もっと早いうちに学んでおけなかったのかと悔やまれる。

131117m01

※Cinematography with
helmet cam by Tohsei / smartphone by KATZ.Takahashi

|

« 榛名MSL+KT100SC アカサカRS | Main | サーキット秋ヶ瀬 with ガレージC »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6286/58584833

Listed below are links to weblogs that reference 京都北山林道 2013 [動画]:

« 榛名MSL+KT100SC アカサカRS | Main | サーキット秋ヶ瀬 with ガレージC »