« めばえ12月号 「こびとのくつや」 | Main | AyuX+09 »

2016.09.22

たくあんコーラ

160922
質素な食事を「一汁一菜」と呼ぶことがある。
なんとなくゴハンとみそ汁とオカズで「一汁一菜」みたいなイメージがあるが、「一菜」は、本来は香の物(漬物)のことだ。
ゴハンとみそ汁と漬物の三点セットが一食ってことだから、現代日本のぜいたくな食生活からすれば、おそろしく質素な食事だといえるだろう。

そして、もともとシンプルなこの一汁一菜を、さらに極限まで突き詰めてスーパーシンプルにし、なんとたんなる「二汁」で済ませられるようにと開発されたのが、この革命食品「たくあんコーラ」だ。

なにしろ、これまで固形だったたくあんが液状化しているので、たくあんコーラとみそ汁をすすり、ざくざくとゴハンを掻き込むだけで食事が済ませられる。
じつにすばらしいコンセプトの食品なのだが、あいにく味のほうはそれほど素晴らしくはなく、つーんと漢方薬っぽいにおいと奇妙なエグみがあって、ゴハンを一緒に食べるのは至難のワザだ。
一口二口ならまだなんとかなるが、全部飲むのはさすがにツライので、いっそコーラとみそ汁とゴハン、なんならそこに納豆も全部まぜて一品に仕上げ、目をつぶって一気に飲み込んだらなんとかなるんじゃないかとも思ったが、いったいどんだけ血迷った味になるのか想像もつかないので断念した。

しかも、じつはこのコーラ、ガチで大根エキスが投入されている。
高価なうなぎエキスだったら、コストを考えて多少は投入をためらったかもしれないが、せっかく安価な大根エキスがあるんだし、メーカーとしてもここは一発ドカンと豪華に入れちゃおうと考えたのかもしれない。

おかげでガッツリ本気のリアル大根味に仕上がっている。
でも消費者としては、何もそこまで本気でリアルに仕上げなくてよかったのに……と思わなくもない。

なぜか次々におかしなサイダー&コーラばかりを連発する暴虐のドリンクメーカー、木村飲料製。240ml入りで210円。どこかのサービスエリアで買ってきた。

|

« めばえ12月号 「こびとのくつや」 | Main | AyuX+09 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference たくあんコーラ:

« めばえ12月号 「こびとのくつや」 | Main | AyuX+09 »