« 30円 | Main | AyuX+07 京都クリスマス展 »

2015.01.26

コピック・スケッチ

15012601

ふだんカラー作品の制作にはフツーの色鉛筆だけしか使わない。

でも色鉛筆だけで制作する重ね塗り技法には、鮮やかな色が出せる利点の反面、絶望的に時間がかかるという避けられない欠点もある。
だから急ぎの原稿には向かない。マティエール(絵肌)が重要な展示用の作品ではやらないが、本の挿絵とかの印刷原稿では、仕上がりを早めるためカラーマーカーを併用することがある。

マーカーはToo製の「コピック・スケッチ」を使っている。10年以上前にバカ高い72色セットを買って以来の、けっこう長いつきあいだ。

ただ、後から少しは修正できる色鉛筆に比べると、塗り損なうと後戻りがきかないコピックは格段に難しい画材だ。僕みたいなヘタクソがガッツリ塗ると悲惨な仕上がりになるから、せいぜい下塗り程度にしか使ったことがない。

それでも年月がたつと、色によってはインクが抜けてかすれたり、筆先がバラけたりして使えなくなってくる。でもめったに使わないからと、ここ数年、壊れたままほったらかしてあったが、まとまった数の急ぎの原稿のために、一部を買い直すことにした。

買い直したのは15本くらい。次にまたインクが抜けて買い直す日までに、少しはうまく塗れるようになるんだろうか。


|

« 30円 | Main | AyuX+07 京都クリスマス展 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference コピック・スケッチ:

« 30円 | Main | AyuX+07 京都クリスマス展 »