« 栄養ソーダゼリー | Main | 俳句力 »

2009.05.14

塩付きスイカグミ

09051401そろそろスイカの季節である。つまり、そろそろスイカグミの季節でもある。

写真のスイカグミは、たんなるスイカグミではない。塩っぽいツブツブをくっつけることで、よりいっそう「スイカ感」の向上を図った新開発のグミキャンだ。

が、たしかにスイカの味はするし、けっしてまずくないにもかかわらず、どうもスイカ感が薄い。それは、スイカはスイカでも「スイカの皮の味」を再現してしまい、「スイカの赤いところの味」がイマイチ再現できなかったためだ。

さて周知のとおり、スイカの皮の味とは、つまりキュウリの味のことである。
これを前提に三段論法をもちいて演繹したところ、

1・スイカグミはスイカの皮の味がする

2・スイカの皮の味はキュウリの味に等しい

3・ゆえに、スイカグミはキュウリグミである

という、驚きの結論を得た。

スイカグミは、じつはなんとキュウリグミだったのだ!
この驚愕の事実が判明した以上、メーカーはただちにこの菓子の呼称を「塩付きキュウリグミ」と改め、陳謝とともに再発売すべきである。そうすることで、ようやく味と名称の違和感がなくなり、さらにもしうまくいけば、やや変態的なキュウリマニア系ユーザーとかから絶大な支持を得て、空前の大ヒット商品となる可能性だってある。

「すいか味」(←自称)と「すっぱすいか味」(←自称)の2種類が入って、50グラム入り、168円。
製造元はカバヤ。もうじき世界初の革命菓子「塩付きキュウリグミ」を発売し、菓子産業史に、いや世界経済史に、永久にその名を刻むことになるメーカーだ。投資家諸君は、今のうちにカバヤの株を買えるだけ買っておくといいだろう。
09051402

|

« 栄養ソーダゼリー | Main | 俳句力 »

Comments

見た目はかわいくておいしそうだけど、

「キュウリ」なんですね( ´艸`)プププ

現在もどっかで販売してますかね?

Posted by: 莉桜 | 2012.06.19 at 03:38 PM

はじめまして!

見た目のわりに、味はいまいち可愛くないお菓子でしたね。
カバヤのウェブサイトによると、この夏もまだ売り続けてくれそうな雰囲気です。お近くの店でみつかるといいですね。トライする価値はありますよ~。coldsweats01

Posted by: 高橋勝也 | 2012.06.23 at 03:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6286/45011312

Listed below are links to weblogs that reference 塩付きスイカグミ:

« 栄養ソーダゼリー | Main | 俳句力 »