« 塩付きスイカグミ | Main | 100円モーター実験室 »

2009.05.16

俳句力

09051601『俳句力 上達までの最短コース』は、櫂 未知子(かい・みちこ)さんが書いた俳句実作の手引き書だ。カバーイラストにミニチュアシリーズの「祈りの丘」を使ってもらった。

いまさら説明するまでもなく、俳句は日本人なら誰でも知っている、五・七・五、計17音という極度にコンパクトな構成をもつ定型詩だ。
警察が市民に交通安全を訴えようと、ときには脇見運転による交通事故を誘発するのさえ厭わず、道路わきの看板に書き散らしている交通標語のたぐいも、たいてい俳句っぽい五七五で作られている。また日本のラップミュージシャンは、うっかり気を緩めて歌っていると、いつの間にか気持ちよく七五調にハマっていて、脱出するのに、ほとんど死の苦しみを味わうともいう。

それほど深く日本人の言語感覚にしみついている詩のスタイルだけに、日本人なら一句や二句、詠んだことがある人も多いだろう。しかし身近すぎるせいか、詳しいこととなると、かえってまるで知らないのが普通だから、俳句上達に苦労している人は案外たくさんいるかもしれない。

本書は俳句の実作をステップ・バイ・ステップでわかりやすく解説している。後半には、旧仮名づかいや季語の用法といった、中・上級者向けの高度な内容も含まれているが、俳句実作の初心者や、まったく俳句を知らない門外漢でも楽しめる。下は国語の初等教育を辛うじて修了した無学なアホイラストレーターから、上は一流大学で国文学を専攻したインテリ系文学オタクまで、大半の日本人にお薦めできる好著だ。

定価1200円、角川学芸出版から刊行中。

|

« 塩付きスイカグミ | Main | 100円モーター実験室 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6286/45024940

Listed below are links to weblogs that reference 俳句力:

« 塩付きスイカグミ | Main | 100円モーター実験室 »