« 特製クリスマス・オーナメント | Main | AyuX+01@京都・風蝶庵 »

2008.12.08

赤色大根菓子

08120801
「国産の大根おいしいね」という斬新なキャッチコピーと、レッドというよりはマゼンダに近いギンギンの赤大根が印象的な「さくら大根」。駄菓子の棚に並んでいるだけで、圧倒的な違和感をかもし出す衝撃の革命菓子だ。

甘く、辛く、苦く、しょっぱい。どことなく柔らかくて、しかも青臭い。そしてじつに赤い。赤いったら、赤い。マジで完全に赤い。

「これを子供が食べるのか?」などと、思わず疑問をいだく人もあるだろう。
だがそれは、駄菓子道の初心者にありがちなミスである。駄菓子道のエキスパートともなれば、けっしてそんな誤った疑問をいだくことはない。
「これを人間が食べるのか?」という、正しい疑問がいだけるものだ。

みやま食品工業製、45グラム入り、53円。真の駄菓子道エキスパートのためだけの、タフ&シリアスな逸品だ。

|

« 特製クリスマス・オーナメント | Main | AyuX+01@京都・風蝶庵 »

Comments

実はコレ好きだったりします(=v=)
駄菓子屋で見つけると、ついつい手がのびて.......☆

Posted by: ありぼん | 2009.01.06 at 10:39 PM

おお! ありぼんさんはこれが好きですか。けっこうチャレンジャーな……ていうか、たしかありぼんさんて、「あんずちゃん」も好きでしたよね。

ありぼんさんはじめ、赤色大根菓子のファンもたくさんいるんでしょうね。いやあ、駄菓子道は、じつに奥が深いです!

Posted by: 高橋 | 2009.01.07 at 12:56 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6286/43358509

Listed below are links to weblogs that reference 赤色大根菓子:

« 特製クリスマス・オーナメント | Main | AyuX+01@京都・風蝶庵 »