« パッションフルーツ羊羹 | Main | チュッパサプライズ »

2007.09.11

ゲームチョコ アヒー

070911おどろおどろしい書体で「誰かが犠牲になる」のコピーがつき、「どれか3個は激辛チョコ」だともうたわれている。いわゆるロシアンルーレット菓子のひとつだ。

基本的にはオレンジクリームが入った普通のチョコだが、アタリ(ていうかハズレ?)チョコには赤唐辛子の辛いクリームが入っている。僕は2個目でアタリ(またはハズレ)にヒットしたが、たしかに辛いものの、せいぜいピリピリするくらいで、激辛というほどではなかった。割ってみると両者はクリームの色が少し違う。下の写真右側の赤っぽいのがアタリチョコだ。

12個のうち3個がアタリだから、的中率は4分の1。だがロシアンルーレット菓子の場合、もう少し低めの的中率が望ましい。あまりちょくちょく当たると、ロシアンルーレットリーな高揚感が味わいづらいからだ。基本的にはひじょうにうまくて、食べる喜びいっぱいの菓子のはずなのに、ごくまれに激しくマズいやつに当たるからこそ、スリリングなエモーションの落差を味わえる。だから的中率は、おおむね6分の1以下を目安に設計することを強くお勧めしたい。

070911b私見によれば、良質なロシアンルーレット菓子には下記の3つの条件が揃っていなければならない。すなわち「的中率が一定以下に抑えられている」こと、「当たった場合に死ぬほどマズい」こと、そして「基本的にはたいへんうまい」ことだ。
ゲームチョコ アヒーは、的中率が高すぎてスリルに乏しく、当たった場合にさほど辛くもマズくもないところに問題がある。いやそれよりも、そもそもあまりうまくない菓子だという点がいちばん大きな問題なのかもしれないが……。

チロルチョコ製、12個入り、128円。近所のスーパーで買った。

|

« パッションフルーツ羊羹 | Main | チュッパサプライズ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6286/16415432

Listed below are links to weblogs that reference ゲームチョコ アヒー:

« パッションフルーツ羊羹 | Main | チュッパサプライズ »